過去には100万馬券的中も


この秋、木下健が好調だ。

過去には100万馬券も的中など、Alpha-BASE予想の爆発力は競馬予想GP屈指。
毎週相当数のレースを見直し、指数を調整するなどメンテナンスも欠かさない。
現在は少ない点数で偶発的な高配当を狙う予想を提供。
それでも3連単が中心のため、人気薄が頭で決着すればかなりの高回収率が期待できる。

予想は通常レース前日の夜以降にご覧いただけます。


100万馬券を的中させたときのお話、そして競馬を始めたきっかけなど木下氏の素顔に迫ったインタビュー記事はこちらから!

~100万馬券への軌跡~

~木下健という男~

※インタビュー内の情報は掲載当時のものです。


Alpha-BASE予想とは

馬場状態や自然環境、そして様々な不利等がもたらした走破時計には現れない部分を木下自身の走馬眼で補う方法。いわばデジタル(指数)とアナログ(レース観察)の融合。
これによって従来のスピード指数ではフォローしきれなかった部分を数値化した木下式タイム系予想理論。

プロフィール

●木下 健(きのした たけし)


1967年大阪府出身の元馬券生活者。
月刊誌「競馬最強の法則」1999年1月号で衝撃デビュー。鍛えあげられた「走馬眼」で見つけ出す「レベルの高いレース」が爆発的な人気を呼び、同誌での連載は9年の長きに渡った。
著書に『馬券生活者・木下健の競馬で妻子を養う男の馬券術』・『競馬で妻子を養う男の走馬眼』がある。




予想は通常レース前日の夜以降にご覧いただけます。