2005年から2009年にかけて、約1億5000万円を稼ぎ、競馬界を震撼させた馬券裁判男。
しかしそのほとんどは手元には残らなかった。
競馬との出会い、1億5000万稼いだ馬券術、そしてあの日を振り返る。


馬券裁判男



だが卍はただでは起きなかった。
独自の指数を販売開始すると瞬く間に名が売れ、今やカリスマ的存在となる。
その馬券裁判男が南関の地へやってきた。
果たして卍の馬券術は南関でも通用するのか。


南関卍指数 400円(税込)
新馬戦を除く当日の全レース

予想購入画面へ

通常はレース前日の17時頃に配信いたします。
またレース終了後は無料公開されますのでぜひ参考にしてみてください!


販売開始から2017年末までの成績はこちら!
年末の大井競馬で見せたミラクルも収録!

南関卍指数12月


それでは南関卍指数販売にあたり、シミュレーションした活用術を以下で紹介しよう。


7年間に及ぶ膨大なデータをシミュレーション

販売開始にあたり、約7年分のデータをシミュレーションして作成された南関卍指数。
その活用例をここで紹介しよう。
まずは指数別の分析結果を見ていただきたい。


【全馬の指数別成績】

南関卍指数の作成に使用したデータ期間を含む全期間(2010年2月1日~2017年10月31日)でのシミュレーション結果


【全馬の指数順位別成績】

南関卍指数の作成に使用したデータ期間を含む全期間(2010年2月1日~2017年10月31日)でのシミュレーション結果


上の表では指数115を超えた馬の回収率が高くなっていることがわかります。
下の表でわかることは、一つのレースに115を超える馬が複数頭出たとしても、1位の馬の信頼が高いということです。


的中率は度外視?

続いて指数1位の馬の人気別成績だ。


南関卍指数の作成に使用したデータ期間を含む全期間(2010年2月1日~2017年10月31日)でのシミュレーション結果


卍指数はあくまで回収率を重視して作られています。
1番人気の馬の勝率は45%でおよそ2回に1回勝ちますが、回収率は100%止まり。
一方6~8番人気の馬は10回に1回来るかどうかという程度ですが、来た時に大きなリターンが見込めるということです。


下に紹介したのは12/12の川崎6Rの卍指数である。
卍指数1位、7番人気の10番が勝利し単勝2,400円の配当が付いた。

1番 110点 ( 3位)▲
2番 83点 ( 9位)
3番 110点 ( 4位)△
4番 73点 (11位)
5番 106点 ( 6位)
6番 87点 ( 8位)
7番 103点 ( 7位)
8番 113点 ( 2位)○
9番 82点 (10位)
10番 118点 ( 1位)◎
11番 108点 ( 5位)×

またこの日は12Rでも、卍指数1位で6番人気の馬が勝利し、単勝1,360円の配当がついた。
この日の全レースの単勝を買えば、大幅プラスで一日を終えられたのだ。


指数115以上の馬を狙え!

【指数115以上の馬の単勝人気別成績】

南関卍指数の作成に使用したデータ期間を含む全期間(2010年2月1日~2017年10月31日)でのシミュレーション結果


卍指数1位の中でも、115以上に絞れば、このように回収率が高くなります。
ここからはシチュエーション別に狙い時をまとめてみました。


【指数115以上の馬の競馬場別成績】

南関卍指数の作成に使用したデータ期間を含む全期間(2010年2月1日~2017年10月31日)でのシミュレーション結果

的中例でも挙げた川崎競馬場での成績が優秀だ。
また南関卍指数は競馬場ごとに指数を算出している。


【指数115以上の馬の出走頭数別成績】

南関卍指数の作成に使用したデータ期間を含む全期間(2010年2月1日~2017年10月31日)でのシミュレーション結果

出走頭数が多いほど回収率が上がる。
レースを絞るなら11頭以上のレースに絞るか、14頭以上のレースに絞るのがよさそう。


【指数115以上の馬の馬場状態別成績】

南関卍指数の作成に使用したデータ期間を含む全期間(2010年2月1日~2017年10月31日)でのシミュレーション結果

単勝では、馬場状態が悪くなるほど回収率が高くなっている。


南関卍指数は販売開始後もデータを蓄積することによって、より精度を高めています。
ぜひ体感してみてください。


予想購入画面へ

通常はレース前日の17時頃よりご覧いただけます。


現在販売中の「競馬王」1月号にて馬券裁判男 卍による「自動投票を始めよう」という対談記事が掲載されています。
その中で「南関卍指数」についても言及されており、中央競馬の卍指数との違い等、さらに詳しく知りたい方は是非ご一読ください。


競馬予想GPにはWeb版とアプリ版がございます。

▽Web版はこちらから

※現行サイトではNET CASHのみの取り扱いとなります。


新サイトはこちら

※新サイトでは従来のNET CASHに加え、BitCashやクレジットカードもご利用いただけます。

▼アプリ版のダウンロードはこちらから

iPhone

Android