キング-VIVA競馬-

高速馬場の王者、ここに復活!


2016年、予想界に彗星のごとく登場。
名だたる予想家が名を連ねるサイトで己の実力を試してみたい、という熱い思いから競馬予想GPに参戦!
過去のデータを読み、馬の個性を読み、そして馬場を読む。
中でも高速馬場が大得意という、まさに近代競馬の申し子!

その名は、

レジまぐ競馬部門で13ヵ月連続ランキング1位


キング(VIVA競馬!)

2016年「VIVA競馬!」の名で競馬のレジまぐで予想販売を開始。
瞬く間にランキング上位に名を連ね、
2016年5月から1年以上にわたり、レジまぐ競馬部門ランキング1位を継続。
年間回収率205%を達成。

Twitter:@viva_keiba

勝ち組はもう、知っている。


■厳選メインレース予想
800円(税込)
サンプルはこちら

予想は通常レース前日の夜以降にご覧いただけます。


毎週無料コンテンツを配信!

先週を振り返り、次走の注目馬を紹介。
そして今週行われる重賞の過去傾向を探り、有力馬を導き出す!


■展望と回顧(毎週水曜配信)
コラムはこちらから

あなたの競馬が、変わります。

展開を2パターンに分け、高配当を狙う!


【予想理論】

■順序Ⅰ:展開予想

・騎手の意識や特徴(位置取りや仕掛けのタイミング等)
・逃げ馬と番手の特徴(溜めたいタイプor早めに動きたいタイプ等)
・馬場傾向(内伸びor外伸び等)

をもとに展開を推測し、そこから主に2つのパターンへ分類します。

☆パターンA:ポジションレース
・位置取りが結果に直結するレースのことを指しています。
・特に、内先行レースを得意としており、己の予想の生命線と定めています。
前残りになりやすく、高配当が出現する。

☆パターンB:地力レース
・位置取りが結果に直結せず、地力が問われるレースのことを指しています。
・ちなみにここで言う地力というのは、馬のみに限ったものではありません。騎手、オーナーサイド、調教師など、馬に携わる人間の地力も含めています。
実力通りの決着になりやすい。

パターンAの場合は、地力よりも位置取りを最優先します。一方、パターンBの場合は、有力騎手が騎乗する社台系(特にノーザン系)有力馬を最優先します。


■順序Ⅱ:強烈なバイアスと適性を予想に活かす

順序Ⅰにて予想の大筋を定めたのち、

・過去のあらゆる傾向を分析して導き出した、強烈なバイアスデータ

・各馬の強烈な適性

などを活用して、予想の絞り込みを図ります。

この際は、

・中途半端な傾向や特徴は無視すること。

・選択肢は拾い上げるのではなく、捨てていくこと。

を大事にしています。


☆予想をする上で大切にしている心構え

・何があろうとも、大局観を見失わないこと。

・どのような状況であろうと、明鏡止水の気持ちで週末を迎えること。


予想は通常レース前日の夜以降にご覧いただけます。


競馬予想GPにはWeb版とアプリ版がございます。

▽Web版はこちらから

※現行サイトではNET CASHのみの取り扱いとなります。


新サイトはこちら

※新サイトでは従来のNET CASHに加え、BitCashやクレジットカードもご利用いただけます。

▼アプリ版のダウンロードはこちらから

iPhone

Android