立山輝 重賞展望


★今週のVサイン☆
先週は回収率ランキングでトップとなりました。皆様の応援のおかげと思っております。
今週も頑張りますのでよろしくお願いいたします

「京都記念を斬る」

2200Mで行われる京都記念、この距離体系特殊な形態。2000M~2400MG1/G2戦で活躍する馬の輩出という使命があるようだ。では連対馬の軌跡をたどってみよう

「京都新聞杯など「京都カテゴリー」連対馬や京都G1・G2戦で連対している馬を狙え」

2019
2着ステイフーリッシュ
京都新聞杯1着

2018
1着クリンチャー
菊花賞2着

2017
スマートレイアー
秋華賞2着

2016
タッチングスピーチ
エリザベス女王杯3着

2015
3着キズナ
京都新聞杯1着

2014
トーセンラー
京都大賞典3着

となっている。ここに向けて参戦してきた京都関連G1.G2重賞連対馬は素直に狙っていきたい

今回の推奨馬は
◎◎カレンブーケドール 秋華賞2着(京都G1)さらに推し材料は「サインの太刀筋」で
◎◎ステイフーリッシュ 京都新聞杯1着 京都記念2着
◎クロノジェネシス   秋華賞1着(京都G1)

を推奨したい。京都にゆかりのある馬たちが走るこのレース最終解析を楽しみにしていただきたい。 

★先週のサインの太刀筋的中報告★
★きさらぎ賞はここで斬る★
きさらぎ賞連対馬はクラシック戦線で活躍している馬が多い。昨年は3着馬ランスオブプラーナは毎日杯を制している。サトノダイヤモンドルージュバック、オルフェーヴルなどその後G1を制する逸材がそろっている見逃せない

「G3重賞連対馬またはオープン特別連対馬を狙え」

G2ではない、G3戦での戦歴が重要なようだ。

今回のきさらぎ賞メンバーからの推奨馬は
◎◎アルジャンナ 3着的中
東京スポーツ杯2歳S2着
◎コルテジア 1着的中
シンザン記念3着
この二頭を中心に馬券を組んでいきたい。

★東京新聞杯をさらに斬る★
東京新聞杯の傾向としてコラムに書ききれなかったサイン的手法を披露したい

「秋G1/G2出走馬を狙え」
推奨馬 ◎◎プリモシーン 1着的中

★先週のベストヒット★
5万馬券的中!
京都11Rきさらぎ賞
<解析>
◎アルジャンナ
東京スポーツ杯2歳Sは最強2歳馬コントレイルに完敗した形にはなるがタイム1分45秒3は優秀でいつもの東京スポーツ杯2歳Sなら完勝していたタイム。このことからこのメンバー構成であればあっさり勝ちきってしまうと見る。9-11R川田&松山騎手接触サイン配置も重なっておりサインサポートも強力だ。

○ストーンリッジ
きさらぎ賞は新馬戦勝ち上がりの馬が台頭する傾向ありだ。デットーリ騎手が前走はこの馬の力を発揮し完勝、今回は外国人騎手継続のシュタルケ騎手が騎乗。トップジョッキーの騎乗であれば無様な走りとはならないと見る。期待したい

◎アルジャンナ
○ストーンリッジ
△コルテシア

3連単ゲット

★☆今週の「サインの太刀筋」はココが熱い☆★
競馬グランプリ発売「サインの太刀筋」今週のラインナップは!
 ●令和二年度最初の重賞&リステッド競走はここで斬る☆彡
   ◎クイーンカップ・京都牝馬S&京都記念を深堀り、最終推奨馬をここで話します。
  「サインの太刀筋」、ここでしか立山の本流はみれません。私の本気を見て下さい。
          
★☆単行本発売!☆★

春の伊藤雨氷氏単行本が発刊!立山担当分重賞レースリンク表など多くのサインが公開されています。「2019ローズSから2020阪神大賞典」までの全重賞サインです。今回は多くの重賞でワンポイント番組表解析予想を公開しました。頼れる一冊です。

★★アナグラムサインはここで公開★★ 
10月最新刊「競馬大予言」2019秋G1佳境号(笠倉出版)にてマイルチャンピオンシップ~ホープフルSまでの解析を公開
 ●立山輝、書下ろしの重賞アナグラムサインを掲載、ぜひご一読ください。

◎アナグラムサインとは(サインの太刀筋に詳しく書いております)
「立山輝の「アナグラム連対サイン」は「レース連対馬は、連対サインとなる決まった文字を持っている」をベースに馬券を組み立てるサイン戦術です。競馬へのアプローチが変わります。驚異の連対馬指名率、最新刊をゲットしご確認ください。」

★☆G1期「立山輝のオペレート競馬コアな予想」京都三条ラジオカフェにて放送!★☆
 ●深夜25:00~☆★<4月まで放牧中です>
  ▲まずは「ラジオカフェ」ホームページへ★☆
  
 「サインは続く、信じて狙う」 
      ~数多くのサインを愛する人のために~    立山@輝


競馬予想GPトップページへ