立山輝 重賞展望


★今週のVサイン☆
「福島記念を斬る」

福島記念はG1の裏で行われるハンデG3重賞。
決まり目がG1につながることも多く結果も見逃せないサインレースとなることが多い。

「G1/G2善戦馬を狙え」
特に
天皇賞秋
秋華賞
札幌記念
オールカマー
毎日王冠

このレースの上位馬には特に警戒が必要だ。

2018
1着スティッフェリオ
札幌記念5着
2着マイスタイル
札幌記念9着
3着3アアンセム
オールカマー4着

2017
1着ウインブライト
毎日王冠10着
3着ヒストリカル
毎日王冠9着

2016
3着ダイワドレッサー
秋華賞15着

2015
1着ヤマカツエース
札幌記念4着
2着ミトラ
オールカマー3着

となっている。この流れは大切にしたい。
先に挙げたレース群の出走馬からまずはチェックしたい.
今回の該当馬は

◎◎ミッキースワロー

奇しくも7月に福島で行われた七夕賞と同じ12番ゲートに配置、鞍上も菊沢騎手。
この流れから人気ではあるがミッキースワローを中心に考えてみてほしい

最終解析はVサインで公開します。お楽しみに。

★先週のベスト解析★
東京11R京王杯2歳S
<解析>
◎タイセイビジョン
函館2歳S1・2着馬同時出走は立山流ワイド理論に該当。1着馬タイセイビジョンを上に取りたい。前走ゲート9番馬かその隣が連対する京王杯2歳Sであり5番ヴァルナが前走5番ゲート出走馬。熱いサインサポートだ。

○ビアンフェ
函館2歳Sの再戦ともいえるのが今回の京王杯2歳S。2着馬ビアンフェも侮れない。スタートを決め手先行できればゴール前粘り込むシーンが見られるだろう。後述する決まり目連動数字正逆8番位置。外せない一頭だ

▲ヴァルナ
先に書いたっとおり前走9番ゲート出走馬であるヴァルナも警戒が必要だ。スミヨン騎手を背にどんな走りを見せてくれるか楽しみだ。先行力を生かすタイプ、残り200Mが心配要因だが鞍上の腕でゴールに飛び込むシーンが予想される

決まり目連動レース

札幌2歳S
H28札5-13逆9-1
H28京13?8逆1-6
H29札11-14逆4-1
H29京1-6逆11-6
H30札3-14逆12-1
H30京1-5逆8-4

R01札5-11逆8-2

◎タイセイビジョン
○ビアンフェ
▲ヴァルナ

★先週のVサイン的中☆
「アルゼンチン共和国杯を斬る」
アルゼンチン共和国杯は有馬記念やジャパンカップへの伏兵輩出を目指すレース設計。よって今旬の上がり馬が連対することが数多い

「3勝クラス(1600万下)連対馬を狙え」

◎◎アフリカンワールド 3勝クラス六社S 1着馬

★「サインの太刀筋」先週の的中原稿を公開!!★

携帯予想競馬グランプリ「サインの太刀筋」は継続サインを公開しているため非公開となっていますが
立山の真の狙いをここで公開。初心者から熟練者まで、そして表の予想家の検証のため数多くの方にサイン解析を利用していただきたいと思って書いております。
ぜひ一度ご賞味ください。

「前回の原稿はこれ!」

●「天皇賞秋詳細解析」
 ★東京メイン決まり目はこれだ★(継続中なので非公開)

抜粋原稿をどうぞ!

●出馬表編
Vサイン予想にも触れたがルメール騎手と川田騎手の距離からすると昨年のスーパーレコードがたたき出されたジャパンカップと同じ配置に見える

2番(1番)アーモンドアイ ルメール
9番(8番)キセキ 川田騎手
13番逆4番(12番逆4番)スワーヴリチャード Mデムーロ騎手
という配置に見えたのが最初の感想。

★騎手配列編
昨日行われたアルテミスSで
9番リアアメリア川田騎手と天皇賞と同配置で快勝。この流れはこの勝ち星を告げる騎手配列であるとみている。
2着は8番逆2番配置のルメール騎手。彼もまた正逆2番配置で連対している。

★勝ち馬は何か
週のはじめはアーモンドアイがよくある天皇賞秋惜敗パターンかと思ったがジャパンカップの連覇より香港の2000M戦あたりに向かうのではないかと思い勝つのは天皇賞秋というのが最終見解だ。判断の一番の理由はアーモンドアイが負けていい馬が見つからないというのが大きな理由だ。

◎◎アーモンドアイ

●当面の敵は
当面の敵はないが正解かもしれないがかなり低い確率だが今の世相を反映させたような決着を見せるのではないかとみている。今回の天皇賞秋は天皇陛下即位慶祝競走というサブタイトルがついている。往々にして天皇陛下関係のタイトルレースは平均して枠連が固い。よってついても1000円台までとみている。アーモンドアイから購入して1000円台は
1-2
1-3
1-5
1-7
の4種類。この中の決着とみている。サインサポートが昨日重賞を制した両騎手にかなり薄い。1-5は配当もつかないので最終的に当日の数字の流れが無ければパスし、その分数字に該当する馬のワイドを勝った方がつくのではないだろうか。現時点では、枠連1-5より他の馬のワイドの方がついている。このあたりも最終的にプラスが出るよう判断が必要だ。

◎G1本命指名馬が連対を外さない立山の「サインの太刀筋」&「Vサイン予想」をご利用ください。

★☆今週の「サインの太刀筋」はココが熱い☆★
競馬グランプリ発売「サインの太刀筋」今週のラインナップは!
 ●土日重賞をここで斬る☆彡
   ◎予想では語れない推奨馬はここで話します。
  「サインの太刀筋」で、ここでしか立山の本流はみれません。私の本気を見て下さい。
 ●エリザベス女王杯はここが決め手だ
         
★☆単行本発売!☆★

春の伊藤雨氷氏単行本が発刊!立山担当分重賞レースリンク表など多くのサインが公開されています。「2019ローズSから2020阪神大賞典」までの全重賞サインです。今回は多くの重賞でワンポイント番組表解析予想を公開しました。頼れる一冊です。

★★アナグラムサインはここで公開★★ 
10月最新刊「競馬大予言」2019秋G1佳境号(笠倉出版)にて菊花賞~エリザベス女王杯での解析を公開
 ●立山輝、書下ろしの重賞アナグラムサインを掲載、ぜひご一読ください。

◎アナグラムサインとは(サインの太刀筋に詳しく書いております)
「立山輝の「アナグラム連対サイン」は「レース連対馬は、連対サインとなる決まった文字を持っている」をベースに馬券を組み立てるサイン戦術です。競馬へのアプローチが変わります。驚異の連対馬指名率、最新刊をゲットしご確認ください。」

★☆G1期「立山輝のオペレート競馬コアな予想」京都三条ラジオカフェにて放送!★☆
 ●深夜25:00~☆★
  ★エリザベス女王杯を中心に土日重賞解析、お楽しみに。
   まずは「ラジオカフェ」ホームページへ
  
 「サインは続く、信じて狙う」 
      ~数多くのサインを愛する人のために~    立山@輝



立山輝の予想へ
予想は通常レース前日の夜以降にご覧いただけます。

週刊コンテンツ「サインの太刀筋」配信中!


平日発行の新メニュー「立山流サインの太刀筋」は
火曜日から週末にかけて情報が追記されていくコンテンツになります。
毎日ページの更新をして新コンテンツをお楽しみください。

立山流は、数・馬名・騎手配列・競馬番組表解析を駆使し、解析結果を15年公開しております。
サイン馬券愛好家、初心者等などどの層の方が読んでも楽しんでいただけるコンテンツにしたいと思っております。


■サインの太刀筋(平日コンテンツ)
510円(税込)


購読はこちら




また競馬予想GPにはお手軽なアプリ版もございます。ぜひお試しください。

▼ダウンロードはこちらから

iPhone版

Android版