立山輝 重賞展望


☆今週のVサイン

「関屋記念を斬る」

夏番組に新潟マイル戦として配置されたG3重賞関屋記念。このレースの連対馬は秋番組以降急成長する。ジャスタウェイ・ダノンシャークやマジックタイムなどG1・G2戦線の中核馬となった。今年もそういった重賞で活躍できる能力のある馬の出現を楽しみに待ちたい。

「G1マイル戦&中京記念出走馬を狙え」

軌跡はこうなっている

2016
2着ダノンリバティ
中京記念5着
3着マジックタイム
ヴィクトリアマイル6着

2015
1着レッドアリオン
中京記念&安田記念8着
3着ヤングマンパワー
NHKマイルC6着

2014
1着クラレント
中京記念8着安田記念10着
2着ダノンシャーク
安田記念4着
3着サトノギャラント
中京記念7着

2013
該当せず

2012
1着ドナウブルー
安田記念10着&Vマイル2着
2着エーシンリターンズ
中京記念14着

となっており、春番組G1マイル戦が取捨の決め手となっている。
このルートからの参戦馬を今回の出馬表からピックアップしてみたい。

☆春番組G1出走馬組から

安田記念は16着と惨敗したが、昨年の関屋記念を勝っている

◎ヤングマンパワー

特に今年は昨年の1・2着馬がそろって参戦している流れ、立山流ワイド理論該当。昨年の1着馬を再使用する流れを警戒したい。

☆中京記念組から

◎ブラックムーン
○ウインガニオン


1着したウインガニオンを○に評価ダウンさせているのか、不思議に思われるかもしれないがサマーマイルシリーズを中間で連勝させるような傾向は今までないしもしあったとすれば京成杯オータムハンデ戦の意義がなくなってしまう。この考えからウインガニオンの評価を下げた。逆に3着馬ブラックムーンにマイル王へのチャンスを与えるシナリオを強く見た。

☆秋番組東京G2/G1で活躍する馬の輩出

過去の連対馬は秋の毎日王冠や天皇賞秋で連対する馬がこの関屋記念から生み出されている。この傾向から考えると

◎◎メートルダール

が最も超飛躍する馬になるシナリオが走り出すのではないかと内心かなり期待している。当日の出馬表の流れや騎手配列の指名が重なるかがキーになるが現時点でもっとも楽しみにしている一頭だ。


☆G1アナグラムサイン的中から

 宝塚記念アナグラムサイン炸裂

「トル」「トラ」を持つ馬かその隣が連対馬

2番ゴー(ルド)アクター 2着
11番サ(ト)ノク(ラ)ウン 1着

今週も重賞アナグラムサインをお楽しみに

☆アナグラムサインはここで公開

最新刊「競馬大予言」(笠倉出版)にP144・145に掲載ダービー・安田記念から夏重賞のアナグラムサインを掲載しています。ぜひご一読ください。

「立山輝の「アナグラム連対サイン」は「レース連対馬は、連対サインとなる決まった文字を持っている」をベースに馬券を組み立てるサイン戦術です。競馬へのアプローチが変わります。驚異の連対馬指名率、最新刊をゲットしご確認ください。」

☆当日の出馬表と結果からのリアルタイム予想を、ツイッター「立山@輝」でつぶやきます。困ったら立山@輝のツイートをお読みください。予想公開できなかった狙える軸馬を推奨致します。先週も絶好調、まずはフォローの立山のサイン見解を堪能ください。お楽しみに。

☆G1期は京都三条ラジオカフェにてラジオで重賞予想を放送、今季は終了いたしました。次回は10月第一週より毎週金曜深夜24:15から3分間、重賞のポイントを公開します。夏、放牧&充填期間を経て再開いたします。お楽しみに。過去の放送分は、インターネットページから聴取いただけます。まずは「ラジオカフェ」ホームページへ  
  
 「サインは続く、信じて狙う」 
      ~数多くのサインを愛する人のために~
                    立山 輝


立山輝の予想へ
予想は通常レース前日の夜以降にご覧いただけます。



また競馬予想GPにはお手軽なアプリ版もございます。ぜひお試しください。

▼ダウンロードはこちらから

iPhone版

Android版