高柳誠二の「注目レース勝ち馬の牝系解説」(18/9/8.9)


【土曜阪神11R エニフS】
★メイショウウタゲ(牡 2011 父プリサイスエンド 母父フジキセキ)
◎成績:[8.5.4.21]
◎牝系:FNo.A31(極軽系)~母シールビーバック(関東オークス2着)、近親タカエノカオリ(桜花賞)、ヒノデラスタ(東京ダービー)、ホンスキー(東北ダービー)、ニシケンクィーン(金ノ鞍賞)、アタゴハヤブサ(ハイセイコー記念)
◎コメント:指数はイマイチ。軽馬場向きで、千四もこのレース3着、プロキオンS5着があった。

【土曜中山11R 紫苑S(G3)】
★ノームコア(牝 2015 父ハービンジャー 母父クロフネ)
◎成績:[3.0.2.0]~紫苑S(G3)
◎牝系:FNo.20-a(極軽系)~母ペルヴィアンリリー、兄弟ハピネスダンサー、近親フサイチリシャール(朝日杯FS)、フサイチエアデール(4牝特(西))、ライラプス(クイーンC)、アドマイヤエイカン(札幌2歳S)、ベラージオ(マーチS3着)、サイオン
◎コメント:指数はまずまず。軽馬場&直線追い風で時計は出たが、G1の消耗戦は疑問。

【日曜阪神11R セントウルS(G2)】
★ファインニードル(牡 2013 父アドマイヤムーン 母父Mark of Esteem)
◎成績:[9.2.2.13]~高松宮記念(G1)、セントウルS(G2)(2回)、シルクロードS(G3)
◎牝系:FNo.10-c(極軽系)~母ニードルクラフト(クロエ賞)、近親Tirol(英愛2000ギニー)、Lavery(フィーニクスS)、Gallatin(タロックS)、Fractional(ドラール賞)、Eveningperformance(フライングファイブ)、Della Scala(プリミパッシ賞)、Starlish(アンドレバボワン賞)
◎コメント:指数はイマイチ。道悪不向きで、外枠も懸念されたが、この相手では能力が違った。

【日曜中山11R 京成杯オータムH(G3)】
★ミッキーグローリー(牡 2013 父ディープインパクト 母父ホワイトマズル)
◎成績:[6.1.3.1]~京成杯オータムH(G3)
◎牝系:FNo.3-l(極軽系)~母メリッサ(北九州記念)、兄弟カツジ(NZT)、近親セイウンワンダー(朝日杯FS)、マルブツサンキスト(小倉記念)、サダムブルースカイ(函館2歳S)、マキシムスキー(シクラメンS)、ベストセレクション(KBC杯)、ゴーウィズウィンド(みなみ北海道S)、ガイスト(高崎皐月賞)、ミスサプライズ(園田プリンセスC)、マルブツワールド(くろゆり賞)
◎コメント:指数は上々。軽馬場向きで、持ち味の溜め斬れを発揮したが、G1ではどうかと。



【注目レース勝ち馬の牝系解説とは】
先週行われたレースの中から、注目度の高いレースをピックアップし、牝系を解説します。
牝系とは母方の血統のことで、19世紀にブルース・ロウが考案したファミリーナンバーを元に、高柳氏が「地力系」「バランス系」「極軽系」に三分類。勝ち馬がどの系統に分類されるかでレース傾向を探ります。
さらに勝ち馬の近親馬を列記することで、その牝系の特色をつかむことができます。
また「高柳式スピード指数」によるレースレベルの評価も記載してしていますので、ぜひ参考にしてください。

競馬予想GPにはWeb版とアプリ版がございます。

▽Web版はこちらから

※現行サイトではNET CASHのみの取り扱いとなります。


新サイトはこちら

※新サイトでは従来のNET CASHに加え、BitCashやクレジットカードもご利用いただけます。

▼アプリ版のダウンロードはこちらから

iPhone

Android