高柳誠二の「注目レース勝ち馬の牝系解説」(18/4/14.15)


【土曜阪神11R アーリントンC(G3)】
★タワーオブロンドン(牡 2015 父Raven's Pass 母父Dalakhani)
◎成績:[4.1.1.0]~京王杯2歳S(G2)、アーリントンC(G3)
◎牝系:FNo.4-n(バランス系)~母スノーパイン、近親ジェネラス(英愛ダービー、キングジョージ)、Imagine(愛1000ギニー、英オークス)、ディーマジェスティ(皐月賞)、Horatio Nelson(ジャンリュックラガルデール賞)、Moonlight Cloud(モーリスドゲスト賞)、Sobetsu(サンタラリ賞)、オースミタイクーン(マイラーズC)、マチカネオーラ(中京記念)、マチカネメニモミヨ(大阪城S)、セイクレットレーヴ(クロッカスS)
◎コメント:指数はイマイチ。指数の裏付けに乏しかったが、追い比べで実力を発揮。

【土曜中山11R 中山大障害(JG1)】
★オジュウチョウサン(牡 2011 父ステイゴールド 母父シンボリクリスエス)
◎成績:[12.2.1.7]~中山グランドJ(JG1)(3回)、中山大障害(JG1)(2回)
◎牝系:FNo.4-i(バランス系)~母シャドウシルエット、兄弟ケイアイチョウサン(ラジオNIKKEI賞)、近親アルアラン(ブリーダーズGC)、ユーワフォルテ(新潟大賞典)、メトロノース(北海道2歳優駿)、パーフェクトジョイ(阪神牝馬S3着)、ジョープロテクター(淀短S)、アップアンカー(くろゆり賞)
◎コメント:デキ不安も、前がやり合うのを直後で窺い、勝負所で一気に追い上げて圧勝。

【日曜阪神11R アンタレスS(G3)】
★グレイトパール(牡 2013 父キングカメハメハ 母父デヒア)
◎成績:[7.0.0.2]~平安S(G3)、アンタレスS(G3)
◎牝系:FNo.12(地力系)~母フォーチュンワード、近親ビクトリアクラウン(女王杯)、セイコーサンデー(目黒記念3着)、ブロンコーネ(フローラS2着)、アルトップラン(東海S3着)、ビューチフルロマン(根岸S3着)、ブライトアイザック(欅S)、フォーチュンワード
◎コメント:指数は平凡。デキ不安も、スムーズなレース運びで順当勝ち。

【日曜中山11R 皐月賞(G1)】
★エポカドーロ(牡 2015 父オルフェーヴル 母父フォーティナイナー)
◎成績:[3.1.1.0]~皐月賞(G1)
◎牝系:FNo.1-l(地力系)~母ダイワパッション(フィリーズR)、近親Cairn Rouge(愛1000ギニー)、Persuasive(QE2世S)、Ventura(メイトリアークS)、Harlem(オーストラリアンC)、Daros(デルマー招待ダービー)
◎コメント:指数はイマイチ。暴走した3頭を放置し、2着馬と共に適正ペースで好位抜け出し。



【注目レース勝ち馬の牝系解説とは】
先週行われたレースの中から、注目度の高いレースをピックアップし、牝系を解説します。
牝系とは母方の血統のことで、19世紀にブルース・ロウが考案したファミリーナンバーを元に、高柳氏が「地力系」「バランス系」「極軽系」に三分類。勝ち馬がどの系統に分類されるかでレース傾向を探ります。
さらに勝ち馬の近親馬を列記することで、その牝系の特色をつかむことができます。
また「高柳式スピード指数」によるレースレベルの評価も記載してしていますので、ぜひ参考にしてください。

競馬予想GPにはWeb版とアプリ版がございます。

▽Web版はこちらから

※現行サイトではNET CASHのみの取り扱いとなります。


新サイトはこちら

※新サイトでは従来のNET CASHに加え、BitCashやクレジットカードもご利用いただけます。

▼アプリ版のダウンロードはこちらから

iPhone

Android