◆高柳誠二の「注目レース勝ち馬の牝系解説」(18/1/6-8)

【土曜中山11R 中山金杯(G3)】
★セダブリランテス(牡 2014 父ディープブリランテ 母父ブライアンズタイム)
◎成績:[4.0.1.0]~ラジオNIKKEI賞(G3)、中山金杯(G3)
◎牝系:FNo.13-a(バランス系)~母シルクユニバーサル、兄弟モンドインテロ(ステイヤーズS3着)、近親ビワハヤヒデ(菊花賞、春天、宝塚記念)、ナリタブライアン(朝日杯3歳S、皐月賞、ダービー、菊花賞、有馬記念)、ファレノプシス(桜花賞、秋華賞)、キズナ(ダービー)、Pacific Princess(デラウェアオークス)、Sunday Break(ピーターパンS)、ラストインパクト(京都大賞典)、ビワタケヒデ(ラジオタンパ賞)、ゼーヴィント(ラジオNIKKEI賞)、モエレフウウンジ(ブリーダーズゴールドジュニアC)、ブラックヘブン(ハイセイコー記念)、ガウチョ(佐賀皐月賞)
◎コメント:指数はまずまず。小回りで持ち味の立ち回りの上手さをフル活用。


【土曜京都11R 京都金杯(G3)】

★ブラックムーン(牡 2012 父アドマイヤムーン 母父ジェネラス)
◎成績:[8.3.4.9]~京都金杯(G3)
◎牝系:FNo.9-f(バランス系)~母ロイヤルアタック(北日本新聞杯)、近親オルカインパルス(アネモネS2着)
◎コメント:指数は平凡。ただ、年明けの京都芝で大外一気を決めた強い内容。


【日曜中山11R フェアリーS(G3)】

★プリモシーン(牝 2015 父ディープインパクト 母父Fastnet Rock)
◎成績:[2.1.0.0]~フェアリーS(G3)
◎牝系:FNo.6-e(極軽系)~母モシーン(クラウンオークス)、Might and Power(メルボルンC、コックスプレート)、Beauty Parlour(仏1000ギニー)、Lucky Owners(香港マイル)、Time for War(サイアーズプロデュースS)、Hiflyer(トンプソンH)
◎コメント:指数はイマイチ。牝系の軽快さをフル活用。


【月曜京都11R シンザン記念(G3)】

★アーモンドアイ(牝 2015 父ロードカナロア 母父サンデーサイレンス)
◎成績:[2.1.0.0]~シンザン記念(G3)
◎牝系:FNo.8-f(極軽系)~母フサイチパンドラ(エリザベス女王杯)、近親El Gran Senor(英2000ギニー、愛ダービー)、Domedriver(BCマイル)、トライマイベスト(デュハーストS)、Bahamian Pirate(ナンソープS)、Que Vida Buena(エストレージャス大賞スプリント)、Chinchon(シンガポール航空国際C)、Takedown(ウインターボトムS)、シロキタクロス(神戸新聞杯)
◎コメント:指数はイマイチ。渋い馬場は不向きだが、瞬発力勝負で持ち味の斬れをフルに。



【注目レース勝ち馬の牝系解説とは】
先週行われたレースの中から、注目度の高いレースをピックアップし、牝系を解説します。
牝系とは母方の血統のことで、19世紀にブルース・ロウが考案したファミリーナンバーを元に、高柳氏が「地力系」「バランス系」「極軽系」に三分類。勝ち馬がどの系統に分類されるかでレース傾向を探ります。
さらに勝ち馬の近親馬を列記することで、その牝系の特色をつかむことができます。
また「高柳式スピード指数」によるレースレベルの評価も記載してしていますので、ぜひ参考にしてください。

競馬予想GPにはWeb版とアプリ版がございます。

▽Web版はこちらから

※現行サイトではNET CASHのみの取り扱いとなります。


新サイトはこちら

※新サイトでは従来のNET CASHに加え、BitCashやクレジットカードもご利用いただけます。

▼アプリ版のダウンロードはこちらから

iPhone

Android