倉本匠馬「重賞展望」 オークス


こんばんは!
倉本匠馬です!

今週はいよいよ牝馬クラシックの第二弾であるオークスが行われます。
桜花賞を制したレーヌミノルやトライアルでそれぞれ勝利したモズカッチャン、ブラックスピーチなど楽しみなメンツが揃っており、非常に盛り上がる一戦となりそうです。

そして、今回はオークスから8頭にピックアップし、現時点での評価付きで取り上げています。
また、木曜日には特別コラムを更新する予定ですので、よろしくお願いします。

 

@オークス当日の想定馬場
→良馬場

A現時点における想定ペース
→スローペース

 

1.アドマイヤミヤビ(Mデムーロ騎手)
斤量:55キロ

 前走の桜花賞は馬場の影響もあって道中は全く手応えのない競馬で、参考外の一戦であった。
また、2走前にはNHKマイルCを制したアエロリットを破っており、得意の東京コースに戻って距離延長ならば巻き返しの可能性は非常に高いと言える。
ゆえに、前走の大敗で人気を落とすようであれば格好の狙い目で、今回も本命候補の1頭として取り上げておきたい。

現時点での評価
C

2.ソウルスターリング(ルメール騎手)
斤量:55キロ

 前走の桜花賞は阪神JFやチューリップ賞と比較すると物足りない内容で、初の黒星を喫するレースであった。
ただ、未だ馬券を外していないように安定感抜群のタイプで、3歳戦における2400mのレースであればもちろんこなせる範囲内の馬体をしている。
そういった点を踏まえると今回最も信頼のある馬で、もちろんこの馬も本命候補の1頭として検討したいところである。

現時点での評価
C

3.ハローユニコーン(田辺騎手)
斤量:55キロ

 前走の忘れな草賞は田辺騎手の見事な騎乗か光るレースで、坂を越えてからの伸びは素晴らしい脚であった。
しかし、今回は2400mへの距離延長に加えてG1路線のメンツで相手関係が急激に厳しくなることを考えると、イマイチ評価できない。
ここは相手候補の1頭までとしておきたい馬で、枠や展開面などを考慮した上で最終的な評価を決めたい。

現時点での評価
D

4.ブラックスビーチ(北村宏騎手)
斤量:55キロ

 前走のスイートピーSは外から豪快に差し切る競馬で、オークスへの優先出走権を勝利にて手に入れるレースであった。
しかし、過去の走りを見てもレベルの高い牝馬路線相手には相当厳しい競馬が強いられそうで、G1ではパンチ不足の印象が否めない。
ただし、2400mへの距離適性については問題なさそうなので、他馬との兼ね合いなどを見た上で印を回すか無印にするかどうか決めたい。

現時点での評価
D

5.マナローラ(蛯名騎手)
斤量:55キロ

前走のデイジー賞は極端な不良馬場を物ともしない勝利で、非常に味のある競馬であった。
ただ、勝利している2戦がどちらも重馬場以上でのレースで、2走前の2400m戦においても6着に敗れている。
さらに、今回は相手関係が強くなることと初の左回りでのレースを考えると、ここは相当厳しい戦いが強いられそうだ。

現時点での評価
E

6.モズカッチャン(和田竜騎手)
斤量:55キロ

 前走のフローラSは最内枠を生かす見事なレース運びで、器用さを披露する重賞制覇であった。
また、未勝利と500万、OPを3連勝しており、今回出走する18頭の中で最も勢いがある馬と言っても過言ではない。
加えて、2400mの距離自体も問題なさそうであることを考えると、強力メンバーに割って入るチャンスもありそうだ。

現時点での評価
D

7.リスグラシュー(武豊騎手)
斤量:55キロ

 前走の桜花賞はトップスピードに入る前にやや置かれる競馬も、徐々にギアが入るレースでゴール前の伸びは素晴らしい脚であった。
また、阪神JFやチューリップ賞でも安定した力を見せており、馬体を考察しても2400mに対応するタイプに映る。
したがって、相手上位候補の1頭として取り上げたいところで、枠などによっては対抗評価も検討したい。

現時点での評価
C

8.レーヌミノル(池添騎手)
斤量:55キロ

 前走の桜花賞は8番人気の低評価を覆す勝利で、距離などの不安要素を吹き飛ばす見事な競馬であった。
ただ、今回は2400mへ一気に距離が伸びることに加えて先行勢が少ないメンツが気になるところで、スローの上がり勝負では一抹の不安がある。
ゆえに、桜花賞馬であることを一定評価しつつも、ここはやや厳しいレースとなりそうだ。

現時点での評価
D

今回も人気に支持されそうな馬を中心に8頭ピックアップした。
今年は桜花賞で上位人気に支持され期待をやや裏切る形となったソウルスターリングやアドマイヤミヤビなどが中心のレースとなりそうであるが、桜花賞組は2400mの距離延長が焦点になりそうである。
また、穴で面白い馬が上記で取り上げた馬以外にもいるので、上手く人気馬と絡めた上で攻めた予想で中波乱を狙いたい。
オークスの予想は『主戦場後半レース』、『自信の4レース+重賞レース』で公開しますので、よろしくお願いします。




競馬予想グランプリTOPへ